■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-tochigi.com/blog/?key=16024&cid=159
■石のコレクションの書き込み
書き込み数は8件です。
2011年07月27日(水) 
僕のコレクション、って訳じゃないけど...f(^^;

本日カレーライスをいただいたテーブル。模様替えの前は、何か掛けてあったみたいだけど、台座の部分を見て大理石と気付く人もあったらしい。

大理石、とはつまり結晶質石灰岩。貝殻など海底の堆積物でできた石灰岩が高温高圧で変成作用を受けた岩石。「貝殻」ってところがポイントで、このテーブルの中にもいらっしゃいました。そんな写真を掲載させていただきます。

 今、都会ではビルに敷き詰められた石の間から
 化石を見つけ出す遊びがあると聞いた
 そういえば、デパートの恐竜展で
 この間不思議に思ったことが

[地図情報有り]
閲覧数879 カテゴリ石のコレクション コメント2 投稿日時2011/07/27 21:58
公開範囲外部公開
2011年05月06日(金) 
2011年4月29日(金)~5月8日(日)だけだけど、ウェブサイト
http://www.stone-plaza.com/pc/jp/index.html

で知り行ってきました。
営業しているのは、ショップとカフェのみ。
でも、スタッフの方のご厚意で美術館の中も見せていただきました。以前損傷していた外の通路を囲む格子は修理がされていました。茶室の中の傷みがかなりひどいようで、こちらはまだ修復中でした。写真の通り、水もまだ張ることができないみたいです。

少しでも支援になれば...と、ショップでお買いもの。しばらく色のきれいなものばかりゲットしていたので、形のきれいな黄鉄鉱とデザート・ローズ

[地図情報有り]
閲覧数921 カテゴリ石のコレクション コメント4 投稿日時2011/05/06 14:30
公開範囲外部公開
2011年02月24日(木) 
久し振りの「石のコレクション」。これまで同様、自分で採取したものではなく、購入したものです。(へ皿へ)

タイトルを読んで「ピ~ン!」と来た人は、レディオ・アクアス「ビバ!ビバ!那須塩原」の通です!!
或いは助川久美子さんのファンの方でしょうか?

「ビバ!ビバ!那須塩原」11月の「ピックアップ・アーティスト」が助川久美子さんで、Anthony K.さんと一緒にスタジオに登場してくれたのは11が月26日でした。

http://www.ustream.tv/recorded/11094572

このときご紹介した音楽じゃなかったカナ?
この時、「クリソコーラ」が宝石、鉱物の名前と知ったのだけど、なかなかア

閲覧数1278 カテゴリ石のコレクション コメント10 投稿日時2011/02/24 22:03
公開範囲外部公開
2010年10月26日(火) 
先月「大哺乳類展~海のなかまたち」を観に行った国立科学博物館の常設展で出逢った石たち。

「国立」ってことで、やはり日本らしい、日本を代表するような石たちが展示されていた。僕のコレクションじゃあないけど、折角なのでご紹介しちゃおう!

ここのメインといえば、これでしょうネ。「フタバスズキリュウ」福島県で発見された首長竜の化石。「首長竜」は「首長竜」であって、「恐竜」じゃあない。その昔、いわきに展示されていると勘違いしていて、行ったときなかったのを凄く残念に思ったことを思い出した。あ~っ、福井にも行ってみてェ~!

石と云うと、一番

[地図情報有り]
閲覧数1009 カテゴリ石のコレクション コメント12 投稿日時2010/10/26 22:42
公開範囲外部公開
2010年05月27日(木) 
石の美術館"STONE PLAZA"でゲットしたコレクションを久々にご紹介しよう。色鮮やかな石、アズライトとマラカイト。日本名で藍銅鉱と孔雀石。炭酸銅が結晶化したもの。

実は、このネタ、きちんと裏を取ってからと考えていたのだけど、なかなか取れそうにないので、不確かなまま書いてしまいます。

それにしても、きれいな色でしょ!(へ”へ)藍色は瑠璃=ラピスラズリも素敵ですよネ。アズライトの「アズール」はイタ~リャ語で「青」のこと。マラカイトの方はよう知らん。f(^^;

で、「裏を取りたかった」というのは、マンガ「ギャラリー・フェイク」での確認をしたかったの

閲覧数1417 カテゴリ石のコレクション コメント7 投稿日時2010/05/27 21:43
公開範囲外部公開
2009年11月26日(木) 
久し振りに「石のコレクション」を書いてみよう!

以前書いたように、我が家「青ひげ公の城」の地下室は鍾乳洞へと続いている。「八つ墓村」みたいでい~でしょ!!ウソですけど。

でも、鍾乳石はあるのです。来歴は良く知らないのだけど、僕のところへやってきたのは、親父の手元からだった。親父は今は亡き叔父(母の弟)からもらったのだと思う。だけど、そこから先は判らない。それほど遠いところのものじゃないと思う。栃木県か?群馬県か?多分その辺りだと思う。
僕も高校時代は地学部の一員として洞窟探検などを楽しんでいた。丁度その頃人気のあったTV番組「水曜スペ

閲覧数748 カテゴリ石のコレクション コメント0 投稿日時2009/11/26 21:36
公開範囲外部公開
2009年10月31日(土) 
「石のコレクション」第二回(<やっと投稿!)

「STONE PLAZA」で購入したもうひとつのコレクション、それがこの「コハク」。これも漢字で「琥珀」と書くことが出来ます。つまり、日本語。

随分久し振りになってしまいましたネ。その理由は2枚目の写真。何だか判りますか?実はこれ、虫の羽根なんです(なんだろうと思います)。コハクというのは、マツヤニの化石。そのマツヤニの中にとじこめられた虫が一緒に化石になっているのです。この「虫入り琥珀」、ずっと欲しかったのですよネ。通常けっこうな価格で取り引きされております。それが、¥900のお値打ち価格で購入すること

閲覧数1330 カテゴリ石のコレクション コメント5 投稿日時2009/10/31 09:18
公開範囲外部公開
2009年10月19日(月) 
一昨日、STONE PLAZAで購入したひとつが、写真のメノウ。漢字で書くと「瑪瑙」。だから立派な日本語です。水晶や石英と同じ二酸化珪素の鉱物で、非常に細かい結晶の集合体で「玉髄」と呼ばれるもののうち、綺麗な縞模様が出ているものを「メノウ(瑪瑙)」と呼ぶらしい。

僕の印象では、赤、褐色系が多いように感じるけど、青や緑もあります。綺麗な縞模様から、はじめは木の化石だと思っていた。中に水が閉じ込められている「水入りメノウ」というのもありますネ。

カットして断面が磨かれているので、模様が綺麗に見えます。内側の空洞になった部分には透明な結晶が見られま

閲覧数1085 カテゴリ石のコレクション コメント3 投稿日時2009/10/19 23:03
公開範囲外部公開
■プロフィール
ガリレオくんさん
[一言]
個人的な想いをつづっています。参加する団体等を代表する言葉ではあり…
■この日はどんな日
ほかの[ 05月27日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み