e-とちぎ交通チャンネル - トピック返信
真岡市 2011年秋頃 デマンドタクシー導入
【返信元】 デマンド交通関係の新聞記事等
2011年01月28日 22:09
下野新聞サイトより
『デマンドタクシー今秋めどに導入 真岡市、来年度にはコミュニティバスも』
(1月18日 05:00)
 【真岡】地域公共交通対策として市は、今年秋ごろをめどに周辺地区から中心地区に乗り入れるデマンドタクシーを、2012年度中には中心市街地を巡回するコミュニティバスをそれぞれ導入する。交通弱者の足の確保や公共交通不便地域の解消、中心市街地での周遊性確保などが目的で、現在市民からパブリックコメントを募集している。

 市内の公共交通は、基幹公共交通機関である真岡鉄道と中心市街地から宇都宮、石橋方面への路線バス5路線となっている。マイカー依存が強まる中、いずれも利用者は減少傾向にある。

 一方で高齢者の身近な足の確保は重要課題。毎年実施している市民意向調査でも、新たな公共交通が必要との回答が半数を超えている。こうした市民ニーズに対応しようと市は、デマンドタクシーを導入する。

 真岡、山前、大内、中村、二宮の5地区を対象にデマンドタクシーを運行し、中心市街地にある主要病院や真岡駅、市役所、主な商業施設などを結ぶ。

 運行は平日の午前8時から午後5時で、最大8往復する予定。利用目的の多くが通院と見込まれることやコスト面を考慮して、平日のみの運行とする。運賃は1回300円で小学生以下は200円。

 コミュニティバスのルートは、デマンドタクシーの拠点を必ず通るように設定する。毎日午前8時から午後5時まで、最大10便を運行する予定だ。料金は100円で、デマンドタクシー利用者や子ども高齢者を対象にした割引料金は、必要に応じて検討する。

 パブリックコメントは20日まで。問い合わせは市企画課電話0285・83・8102。

書き込みツリー表示
デマンド交通関係の新聞記事等 - 10/07/25 07:08 (サルビア)